精神分析のススメ

しがないメンヘル職人です。70年代のNYCで一世を風靡したヒップな精神分析の啓蒙をめざしております。

トラウマ

【逢仏殺仏】「強い」ということは…

強い自分って何だ…?私の昔語り。 - 死体を愛する小娘社長の日記 上の記事で、ももはなさんにご回答を頂いたので 思うトコロを書いてみます ももはなさんも書かれておられますが、 「強い」定義に「正解」などありません。 私の見解は「自分は強い」と感じて…

汚い「父」なるモノへの失望 と 大人になれない僕ちゃん達【レペゼン地球のDJ社長】

僕ちゃん達、ポップティーンのモデルになる! というレペゼン地球の「夢」について書いたは良いものの... 【レペゼン地球】とDJ社長の夢 - 精神分析のススメ 余りにもワケ分からないのでリベンジしたり… 【DJ社長】の傷:汚い大人は嘘をつく - 精神分析のス…

セリーナ・ウィリアムスのトラウマと大坂なおみ選手への母性愛

USオープンも終わってしまいましたね。 ニシコリ選手も頑張っておられましたが。 ジョコビッチだろーなーと、思っていたらやっぱりジョコビッチでした。 女性は、どーせセリーナが勝ちそうだな… とタカを括ってリアルタイムでは観てなかったのですが、 スゴ…

【死刑】とトラウマ:【アンダーグラウンド】を読んで

神戸の震災、そして地下鉄サリン事件が起こった1995年、私は丁度、東京に住んでいました。 とはいえ、事件のあった都心からは離れた場所で 家にはテレビもなく、 ああ、そんな事件があったのか… という「他人事」な印象しかありませんでした。 少し前に…

【虐待死】について思うこと 子供は親が大好きです…何をされても…

headlines.yahoo.co.jp この事件で、虐待する親への親権停止が即刻出来るよう、法改正を迫る動きが高まるのでしょう… 虐待されても「ママゆるして」に島田キャスター思わず涙 結愛ちゃんは救えた命(FNN PRIME) - Yahoo!ニュース 「子どもは親の持ち物では…

【レペゼン地球のDJ社長】と アラーキー

レペゼン地球のDJ社長にちょっとハマってます。 先日の記事を書いた後で、 【レペゼン地球のDJ社長】と ポール・ゴーギャン と ブルーノ・マーズ - 精神分析のススメ 更にもう少し色々な動画を観たのですが、表面的には、明るく、朗らかに行動力もありながら…

【レペゼン地球のDJ社長】と ポール・ゴーギャン と ブルーノ・マーズ

先日、こんなツイートしました。 面白くてハマりました。が、通りすがりの精神科医に、「ナニコレ、(話し方)完全に躁全開やんか」って言われました。確かに…最近、日本のお笑いトークって、こんな感じなんですかね。TicTockの画像も、ADHD感が滲み出てるし…

さりげにトラウマ

という話をしてみようと思います。こんな記事を読みました。 小学生の時、ケツの穴チェックされてた話 インパクトの強い題名の、この記事。 「エロい話じゃないです。」 で始まるのですが、 「特殊な性の目覚め?」 というブコメも付いていて、大変微妙だと…

【資生堂のダルちゃん】トラウマ と デートレイプ

この記事でも書きましたが、 【資生堂のダルちゃん】 擬態 と 自己愛の欠如 - 精神分析のススメ 資生堂のダルちゃんに、ハマってます。 8話の展開で、 これは…! 境界例ドロドロ、デートレイプの展開か? と息を呑んだのですが、 そうではなかったようで、…

【エミネム】A.K.A. スリム・シェイディ 狂気 と 自己表現としての芸術

絵画でも、音楽でも、痛々しい作品を作る人って、たまにいます。 例えば、エゴン・シーレとか、 闘う者 1913 48.8 x 32.2 cm 個人蔵 エゴン・シーレ (Egon Schiele) 画像と美術館のリンクから、イメージ取ってきました。 シーレのまとめは、この方のブロ…

【自己愛性】パーソナリティ障害とネットの闇 御在所岳の【炎上】 

使用上のご注意 以下、ウザいと感じる方もおられるかと思います。 本文に跳んで頂いて結構です。 このブログをお読みになられることで、身の危険を感じる方のみ、お読み下さい。 メンタルヘルスのプロが、面接や、問診なしに 大統領に診断名を与えることは、…

拒絶しあう男女 ラブドールとセックスレス

少し前になりますが、こんな記事が、ツイッターで流れてきました。 http://www.afpbb.com/articles/-/3135749?pid=19156788&page=3 めっちゃ怖い。というのが、当初の感想でした。 人形に耽る男性も、その男性が抱いている女性像も。 ピグマリオン幻想と、照…

【性犯罪】をするヤツは性器を切り取っても犯す…

「ティンなんかなくったって性的虐待する奴はする。」 昔一緒に働いていた方が、言われた言葉です。 彼女は、面倒見は良いし、 頭も良く、機転が利いて、仕事もそれなりにできる方でした… が、いかにもアレなおばさんで、 自分が主導権を常に握っていること…

トラウマ その2.

前回、トラウマ解消について、いくつかの提案を致しましたが、ちょっと考え直しています。 neofreudian.hatenablog.com 手直しを始めたのですが、やっぱり補足することにしました。 トラウマというのは、「自分ではどうしようもなかった状況」という理不尽さ…

トラウマ

について フロイトの「快楽原理の彼岸」という論文があります。 フロイトが、「タナトス」という 「リビドー」に相対する衝動を 初めて打ち出した論文なのですが… 当地のメンヘル業界内では、 「臨床に生かせない」 「ザル(お野菜なんか洗う時に使うやつで…